糸井小学校の歴史

明治 8年 ・糸井小学校を林垣に設置
   12年 ・寺内、竹内小学校を分離、設立する
<旧竹内小学校>
明治32年 ・朝日分校を設置する
大正12年 ・高等小学校を併設し、竹内尋常小学校と改称する
昭和12年 ・校舎を改築する
   22年 ・糸井村立竹内小学校となる
<旧寺内小学校>
明治18年 ・宮田村三宜小学校と合併、分校となる
大正12年 ・高等小学校を併設し、寺内尋常小学校と改称する
昭和22年 ・糸井村立寺内小学校となる
   31年 ・町村合併により、和田山町立寺内小学校となる
<糸井小学校>
昭和48年 ・寺内、竹内両小学校を統合し、糸井小学校を創立する
        ・10月 新校舎を竣工、開校式をあげる
   49年 ・視聴覚施設を整え、視聴覚教育の研究に取り組む
   50年 ・校舎前の造園が完成する
   58年 ・1月 校舎の増築竣工する
   59年 ・運動場拡張用地を買収する
        ・11月 全但図工教育研究会を開催する。
   60年 ・8月 校地内にプールを完成する
   61年 ・運動場拡張、整備完成する
   62年 ・4月 朝日分校を開校する。コンピュータ研究指定校となる
平成 元年 ・コンピュータ研究指定校となる
        ・7月 体育館、多目的ホール起工式。11月 算数授業研究会を開催
    2年 ・体育館、多目的ホール竣工する
    3年 ・国際社会人育成講座を開催する
    4年 ・中国内蒙古民族師範学校と友好校締結する
        ・創立20周年記念式典を挙行する
        ・ボランティア協力指定校(県社会福祉協議会)となる
        ・福祉教育研究発表会を開催する
    5年 ・ボランティア協力指定校(2年次)
        ・朝日冬季分校教室、多目的室竣工する
    6年 ・ボランティア協力指定校(3年次)
        ・体育館前庭植樹(大欅、ヒラドツツジ、キリシマツツジ)
        ・学校給食普及充実研究会を開催する
    7年 ・ノート型パソコンを導入する。
        ・生活科、飼育小屋を設置する
    8年 ・小学校における英語教育の「研究開発学校」として文部省の指定を受ける
        ・NTT「こねっとプラン」参加校に指定される
    9年 ・英語教育の「研究開発校」指定(2年次)
        ・全国学校給食優良校として文部大臣賞を受賞する
        ・11月 文部省指定「英語教育」の自主公開をする
        ・3月より、本校校舎の耐震補強工事及び、大規模改造工事に着工
   10年 ・英語教育の「研究開発校」指定。(3年次)
        ・文部省指定「英語教育」の自主公開をする
   11年 ・英語教育の「研究開発校」指定の継続
        ・11月 和田山町指定「福祉研究発表会」をする
        ・11月 朝日分校100周年記念式典をする
   12年 ・「研究開発校」としての文部省の継続指定を受ける
        ・10月 但馬小学生駅伝大会、男子優勝、女子準優勝
   13年 ・英語教育「研究開発校」の継続指定を受ける
        ・10月 但馬小学生駅伝大会、男子優勝
        ・3月 小学校英語活動「レッスンプラン集−第2集」発刊
   14年 ・寺内、竹内小学校統合30周年記念運動会挙行
   15年 ・7月「糸井川子どもの水辺整備計画」の第一期工事完成
   16年 ・8月 兵庫県より「くすの木賞」の受賞
        ・10月 台風23号襲来、校区内においても被害に見舞われる
      17年  ・3月 校旗の略旗を新調する
                ・4月 町村合併により朝来市立糸井小学校となる
    18年  ・糸井川子どもの水辺第2期工事(堤防に2箇所の階段)
          ・学校前農道拡張工事に伴い、フェンス新設、門扉修理
         ・朝来市より「環境教育実践推進校」の指定を受ける
         ・ハンドボール県大会(女子優勝)  西日本大会出場
    19年  ・県より「環境教育実践推進校」の指定を受ける       
         ・全国学力・学習状況調査を実施
         ・AEDを設置する(PTA助成)
         ・ハンドボール県大会(女子優勝)  西日本大会出場
         ・糸井小学校学力向上プランを作成する   

   20年 ・グリーンカーテン設置
        ・おはなしたから箱開始(毎木曜日)
        ・全日本小学生管楽器フェスティバル出場

   21年 ・但馬小学校教育研究会書写部会研究大会会場校
        ・地域一体型の1.17防災集会・訓練(糸井地区自治協議会共催)
        ・運動場芝生化に向けて、桜の木の手入れ、運動場・砂場・学習園整備、
        土作り場の建設を行なう

   22年 ・運動場、芝生化完了
        ・交通安全功労団体として、県知事より感謝状を受ける
        ・但馬人権教育推進協議会の推進校として研究発表を行う

   23年 ・朝来市教育研修所指定 研究発表会
        ・県知事よりグリーンスクール表彰を受ける

   26年 ・朝来市教育研修所指定 体育科研究発表会
        ・兵庫県教育長より体力アップスクール表彰を受ける

   27年 ・兵庫県指定「授業のUD化モデル研究事業」研究発表会

   28年 ・朝日分校・朝日冬期分校廃止
        ・大規模校舎改修